2017年06月07日

何らかの繋がり

先ほどお客様のFBプロフィールを見てビックリ。この方も慶應だったの?、と。私へ依頼して下さる方、慶應出身の方は多いです。しかも、初面談のときに、「吉原さん理工学部ですよね。私は○○学部○年卒です」なんて言葉をちょくちょく耳にします。といっても、理工出身の人はいたかなぁ…思い出せない…あ、一人思い出した。

あとは何でしょう、佐賀県や九州つながりの方も多いかも知れません。この方々も、初面談のとき、「私も九州出身です」「私は○○高校出身です」なんて自己紹介される傾向に。

次は、銀行、証券、保険など、金融業界ご出身の方も多いかな。この方々も、初面談のとき、「私も○○銀行出身です」と自己紹介される傾向にあるかなあ。

珍しいところでは、過去の居住地つながりも。私が横浜、足立区、調布、世田谷に住んでいたことを知っておられる方がそのネタを振られます。入居時期は異なるけど、同じビルに入居していたという会社さんもいらっしゃいます。

とはいえ、そのような繋がりのないお客様の比率が一番高いわけですが。いろんな経緯で私を見つけてくださいます。本当に有り難い話しです。今後も折角頂戴したご縁を大切にしていきたいと思います。

はい。今日は比較的ゆったりした日なので、そんなことを考えておりました。

弁理士 吉原朋重

posted by 弁理士よっしー at 15:43| 業務日誌